1. ホーム
  2. 私のエイジングケア
  3. ≫30歳 若い頃スキンケアをおろそかにするとツケは必ず・・・オールインワンでも使うべき

30歳 若い頃スキンケアをおろそかにするとツケは必ず・・・オールインワンでも使うべき

25歳を過ぎるとお肌の曲がり角などとよく言われますが、本当にお肌の状態が変わってきます。

特にカサカサしやすくなったり、少しの刺激でも肌荒れを起こしてしまったりします。

そして、一度トラブルを起こすと中々治るのに今まで以上に時間がかかってしまいます。

やはり、毎日のスキンケアの積み重ねがとても大切です。

ですが、家事や育児に終われ中々自分にかける時間が作れないというのも現状です。

子供達をお風呂に入れてバタバタしているとつい化粧水を塗ることすらも忘れてしまう日々です。

ましてや、保湿するのに加湿器を使ったり、丁寧なマッサージをしながら化粧水や乳液を塗り込んだり、パックをしたりなどもってのほかです。

出来ることならやりたいですが、現実的には無理があります。
きっと子育て中のお母さんなら身をもって経験していると思います。

そんなときにオールインワンで一気にお肌のケアができる商品はとても便利で顔のみならず、デコルテなど気になるところにも使えてとても良いです。

若い頃はスキンケアを疎かに。そのツケは必ずやってくる

子供の頃は日焼けや乾燥など気にも止めず、平気で遊び回っていました。

物心がつき、母親が化粧水などを使っているのをみて、真似してたまに使う程度で若い頃はほとんどスキンケアをしていないという人も往々にしておらっしゃると思います。

それでもお肌に艶やハリがあり、明るいお肌を保てていましたが、年齢を重ねるにつれ徐々に艶やハリがなくなってきて、お肌のトーンも落ちたり、くすみやシワ、弛みが気になり始めます。

そうなると実際の肌年齢と実年齢とは離れていってしまいます。

若い頃はほとんどスキンケアをしていなくても大丈夫ですが、年齢と共にスキンケアをきちんとしなければ肌年齢はドンドン老化します。

ですが、スキンケアをきちんとしていことで、実年齢よりも若々しい肌年齢を保てることも実証されています。

年齢を重ねるにつれ、油分が失われ、乾燥しやすくなるものです。

ですので、しっかりまずは保湿してあげることがお肌のベース作りには必要で、肌年齢を大きく左右します。

安価な化粧水でたっぷり使うので十分エイジングケア

よく雑誌など女性のエイジングケアを取り上げられているのもの多いです。

それだけ、女性のお肌に対する美意識が高いということです。

一言でエイジングケアといっても内容は様々です。

そして、考え方も様々だと思いますが、年齢と共に老化するお肌をできるだけ若々しく保ちたいという目的は同じです。

もちろん、食べ物でお肌によいとされているコラーゲンを摂取することもいいと思います。

そして、お肌の乾燥を防ぐために、化粧水などで十分保湿してから油分のある乳液などで膜を張るイメージで、パックします。

それを続けることでお肌の状態は格段に良くなります。

あまり高価な化粧水だと、毎回の使用料が多くなると気になってしまいますが、安価な化粧水でもいいので、たっぷり使って保湿しましょう。

その上からお化粧をしたり、愛用されている化粧品を使うことでパックされ、潤いを閉じ込めることが出来ます。

最近ではお肌の角質まで浸透しダメージを修復してくれるものもあるので便利です。

エイジングケアをしっかり意識して、より若々しいお肌でいたいものです。

忙しい毎日にビトアス!

忙しい毎日で中々ケアできない女性にとってオールインワンの化粧品はとても強い見方です。

それのひとつにサントリーのビトアスがあります。

このビトアスはクレンジングと洗顔ができるソープ、いわゆる石鹸があり、入浴中から一石二鳥です。

メイク落としにクレンジングをし、その後に洗顔するというところの手間もビトアスのソープにお任せすればいいのです。

そして、入浴後の化粧水を塗り乳液を塗りといった面倒で手間がかかり、ついさぼりがちになるスキンケアもビトアスのセラムがあれば化粧水、美容液、乳液といった要素を兼ね揃えてくれているのでとっても便利です。

中々いくつものボトルを使ってスキンケアをするというのは忙しい毎日を送る女性にとって面倒でついさぼりがちになります。
このビトアスのセラムなら一本で全てをしてくれるのでとても便利。

これだけでいいと思えるからちゃちゃっとやっちゃおうと思えて、忙しくても大丈夫です。

忙しくても毎日続けて若々しいお肌で過ごしましょう。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。