1. ホーム
  2. 私のエイジングケア
  3. ≫33歳 オールインワンが合っている人、合わない人!使い分け方とは。

33歳 オールインワンが合っている人、合わない人!使い分け方とは。

私は、洗顔はカネボウのソフティモでメイクオフした後、クッション泡洗顔という商品を泡たてネットで丁寧に泡立ててしっかりと二度洗います。 

そして、洗った直後は軽くタオルで拭いた後、すぐにブースターで肌を整え、化粧水、美容液、乳液の順で肌を整えた後クリームを塗り、仕上げにアイクリームを目元にしっかり塗っています。

たまに時間に余裕があるときには洗顔後の化粧水の後にドラッグストアで安く買えるパックを30分程度して、保湿を心がけています。

肌に負担かけたくない人、忙しい人にはオールインワン

敏感肌であまり沢山の種類のスキンケアを使って肌に負担をかけたくないと思っている人には、シンプルなオールインワンが合っていると思います。

また出産後ママさんにとっては忙しい中、数種類のスキンケアをすべてしていくのは時間的にも大変なので一手間でささっと済ませる事ができるオールインワンは助かると思います。

私自身も産後の忙しい時期にはオールインワンに頼っていました。

また何と言っても最大のメリットはお得と言う事。 

何種類ものスキンケアをそろえるには経済的に負担が多いですが、オールインワンだとこれ一つですべてのスキンケアが出来るので節約が出来ます。 

ただ、オールインワンと聞いて、まだオールインワンスキンケアを試した事がない人にとっては、本当にこれ一つできちんとしたケアが出来るのだろうか?

また効果が薄いんじゃないか、しっかりとお肌に浸透していくのだろうかという疑問をもち、なかなか手を出しにくいという事もあるのではないでしょうか。

特に保湿力においてはスキンケアで最も重視したい部分なので、もしオールインワンを使うのであれば保湿成分をしっかりと含んだものを選ぶ必要があると思います。

私自身、オールインワンとそうではないスキンケアを使い分けるようにしています。

オールインワンスキンケアは手軽なので、朝の忙しい時間のメイク前のタイミングで取り入れるようにしています。

一方夜はしっかりとしたお手入れが必要なので、化粧水、美容液、乳液、クリームと手間でもしっかりとお手入れしています。

なので、オールインワンの購入を考えている方は、メリットとデメリットをきちんと理解してから取り入れると良いかと思います。

30代に入ってから意識し始める年齢肌

年齢肌と言えば、30代に入ってから少しずつ意識し始めるんではないでしょうか。 

ただの乾燥などのシンプルな問題に比べて、年齢肌はたるみ、しわ、弾力やはりの低下、しみ、くすみなど悩みも多岐に渡るので、すべての悩みを一度に解決するのは難しそうな気がします。

年齢肌は若いときに比べて目に見えてすぐにスキンケア効果を感じられないんじゃないかと思います。

若いときにはどんな商品をつかってもすぐに結果がでたりしていたのに、年を重ねるにつれ少しずつ効果を実感しにくくなってきます。

年を重ねてきたときお肌が気になり始めれば、もちろんスキンケアは大事ですが、食事にも気をつける必要があると思います。

例えばコラーゲン、ビタミンなどを多く含む食品を取り入れ、内側と外側両方からのアプローチが必要になってくるのではないのでしょうか?

 時にはサプリメントなどを取入れで、食品では取りずらい成分を摂取する事も大切です。 

年齢肌だからと言ってネガティブに考えるのではなく、運動などを取り入れつつポジティブに取り組めるような生活習慣が大切です。

エイジングケアは高い、効果は実感できない!というイメージ

まずエイジングケアと聞いてすぐ思い浮かぶのは、価格が高そう、そしてすぐには効果が実感できないんではないか、そしていくつもの悩みをたった一つのクリーム、スキンケアを使ってすべてケアできるわけない、そんな商品があるのかと疑ったりしてしまいます。 

またつまらないプライドから、30代の今はまだエイジングケアを使い始めるのは恥ずかしいという思いもあります。 

ただ実際は、しみ、くすみ、たるみがここ数年気になり始めていたのも事実なので、もし経済的かつ効果があるスキンケア商品があるのなら知っておきたいというのも本音です。 

そして周りの同年代のお友達と差をつけて50代になった時にも胸を張って、肌に自信を持って、人目を気にせずに外出できる自分でいたいです。

最近話題の美魔女の一人に自分もなれるならなってみたい。

そして自分に合うエイジングケアはどの商品なのか知っておきたいし、いち早く取り入れ、今のうちからアンチエイジングに取り組みたいと思っています。

主婦層にはちょっと価格がシビアなビトアス

今回初めてこのサントリーさんのビトアスという商品の名前を知りました。 

あまり馴染みがなく、宣伝や広告などもまだ一度も見かけたことがありません。 なので、ホームページを拝見して商品について色々読ませてもらいました。

ソープに関しては、しっかりと洗顔していきながらも潤いを保つという点が魅力的だと思いました。

ただ同類の広告をうたっている商品も多くあるので、他社の製品と違う点をもっと沢山アピールしていく必要があるかと思います。

セラムは本当にお手軽で画期的だし、使用方法も分かりやすいです。 

ただオールインワン商品も最近では沢山見かけるようになってきたので、 サンプリングなどのイベントをして使うきっかけを与えてもらい効果を実感できれば、その後に購入するかどうかの検討をすると思います。 

この様な商品を使用する世代は、私たち主婦が多いので、価格だけをみると、少々手を出しにくい印象を受けます。

主婦層は価格にシビアです。 

もう少し価格の設定について再検討していけば、販売量も増えていくと思います。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。